• 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ホーム > オーダーメイドインソールについて

    オーダーメイドインソールについて

    インソールについて

    足が痛い、どんな靴を履いても合わないといったお悩みで店舗へお越しになるお客様の足のカウンセリングをすると、足の状況や特徴からそれらの悩みが出てきている、ということがよくあります。例えば足の骨格やアーチの問題があります。

    足のアーチとは

    人の足の大きな特徴は、アーチ構造になっていること。 このアーチによって足の蹴り出し時の推進力が得られ、長距離歩行を可能にしているのです。

    縦アーチ構造
    足部縦アーチ構造 出典:足の解剖、足の機能解剖(高倉義典、北田力編)

    横アーチ構造
    足部横アーチ構造 出典:足の解剖、足の機能解剖(高倉義典、北田力編)

    大きく「縦アーチ」「横アーチ」に分けられ、三角形状に形成されています。 上部の骨性の二辺が下へとつぶれ、収縮性に富む底辺が変化することで三角形状をキープ。 着地時の衝撃吸収を可能にしています。

    トラス機構
    トラス機構 出典:足アーチ構造の機能(橋本健史)

    足の骨格が変形してくると、どんなに高価な靴を履いても問題は解決しません。
    その悩みを解消してくれるのが「オーダーメイドインソール」です。

    インソールの効果

    大切な足の骨格・アーチを支え、それぞれの足の特徴をカバー・サポートするという役割を持つインソールは、健康的な足作りに大いに貢献してくれます。 さらに、スポーツの特徴や職業の内容をふまえて作成するオーダーメイドインソールは、足のトラブルを未然に防いでくれる効果も。このようなインソールですから、設計や製造には正確な情報と確かな技術が必要なのです。

    しかし、ただ靴に入れておけば良いというものではありません。

    そのインソールを入れた靴でしっかり歩いて、足の筋肉を強化すること。 望ましいアーチ・骨格を取り戻すのは、ほかでもないあなた自身なのです。


    櫻井寿美修士論文「アーチインデックスおよび第一趾側角度からみた足の形態と体 力との関連」より